『女騎士「姫には死んでいただきます。」』スピードスニーキングアクションフリーゲーム紹介&レビュー!

 この記事はハイスピードスニーキングアクションフリーゲーム『女騎士「姫には死んでいただきます。」』を紹介・レビューしています。『女騎士「姫には死んでいただきます。」』は騎士達から姫が逃げ出すドタバタアクションのようなゲームです。ステージ4-1までしかありませんが、ストーリーも楽しめる内容ですので是非遊んでみて下さい。

 この記事はハイスピードスニーキングアクションフリーゲーム『女騎士「姫には死んでいただきます。」』を紹介・レビューしています。『女騎士「姫には死んでいただきます。」』は騎士達から姫が逃げ出すドタバタアクションのようなゲームです。ステージ4-1までしかありませんが、ストーリーも楽しめる内容ですので是非遊んでみて下さい。

ゲーム内容

ストーリー

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

オークの大群に追い詰められた城内では、王家の歴史を汚さぬ為に姫の傍で騎士団が死のうとしているが、姫はそんな考え方にはついていけず、何とか逃げ出そうと画策するが気づかれて追いかけられるハメに!

はたして、姫は覚悟が極まっている騎士から逃げ出し生き残ることができるのだろうか。

登場人物

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

職業:姫

騎士団の考え方にはついていけず、城の中を逃げ回る。言葉遣いこそ荒いが、常識的な考え方を持つまともな人物。

システム

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

騎士からの逃走

姫を殺そうとする騎士から逃げ延びましょう。

捕まってしまえばゲームオーバーになり、同じエリアからのリトライになります。

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

歩き方

はしる!』と『しのび』の2種類の歩き方があります。 『はしる!』が通常の歩き方で、『しのび』だと、歩くのが遅くはなりますが、背後から近づくことができるようになります。

しのび』は棍棒を使う程接敵しなければならない時に使うといいでしょう。

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

棍棒

騎士を殴って気絶させることができます。

ただ、騎士の傍まで近づかなければならない上に1回使うと壊れてしまいます。

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

奪取

気絶させた騎士から衣服を奪い取ることで騎士の姿に変装できます。

騎士の前を何回も通っていると見破られますが、騎士の近くを通らないと進めない場所で活躍します。

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

アイテム屋

城内には、姫の足元を見て棍棒を1000Gで売ってくる悪徳商人がいます。

多少値段は張りますが、必要になってくる場面が多いので商人がどこにいるかだけでも把握しておきましょう。

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

セーブクリスタル

エリアの最初に設置されています。

ここに触れるとセーブができるので、細目にセーブしておきましょう。

フリーゲームレビュー

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

評価ランク『B+』バカゲーにしているのが勿体ない!

 序盤を遊んだだけでも『全てが騎士主導で始まり、姫の言うこと等全く聞かないこと』『あっさり命を狙ってくること』『騎士が姫に王族以上の価値を抱いていないこと』『動物や商人が城内にいること』『姫のセリフがとても姫だとは思えないこと』といったおかしい所があるので、バカゲーとしか思えない始まりになっているのですが、ゲームシステム自体は、かくれんぼと同じシステムになっていて、騎士の視界が広く自由度が高く分かりやすくなっていて緊張感を持って攻略することができますし、壁に隠れているのに騎士に見つかってしまう等の、理不尽に感じるシステムが妙なアクセントになっていることもあり、常に油断できない状態が続くので、飽きにくく攻略のし甲斐がある物になっていて、全体の構成としても上手く噛み合っています。

ゲーム評価

ストーリー・登場人物

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

評価ランク『B』バカゲーかと思いきや!

 最初の設定では単なるバカゲーの様ですが、途中の書類を見ると、王国の過去等、開始時点では全く気にもしていなかった事まで書いてあり、しっかり設定が練られていることが分かります。

書類を全部読めれば筋がきちんと通っていることが分かる反面、余裕がなければ読み飛ばすことも十分ありえるゲームなので全て読むつもりで攻略していくと途端に難易度が高くなってしまうという部分はあるのですが、外部設定だけでなく、物語の根幹となることにも触れるので全ての情報を取りに行きたくさせていて、段々と情報が明らかになる度にストーリーが進行していくので逃げる焦燥感と集中力が姫に感情移入しやすくさせてくれることがやり込み要素の様に感じさせてくれます。

システム

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

評価ランク『B』シンプルで自由。

 かくれんぼだけではカジュアルゲームに過ぎない所を、自由度を増やしたり、裏設定を明かすやり込み要素を加えていることでマンネリになることを防いでいるので遊び続けることが出来ますし、細かい操作もしやすくなっていて簡単に操作できるようになっていて、棍棒で殴って相手を昏倒させたり、衣服を奪って変装出来たりと、ただ逃げるだけではない自由度が高い所に魅力があります。

グラフィック

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

評価ランク『B』ゲームとしてなら良いが・・・。

 マップだけを見てみると、普通の城としてはあり得ない構造の箇所があるので多少違和感を覚えてしまいますが、ゲームシステムによった構造になっているので、初見殺しの場所、行き止まり、騎士の視界に入りやすい場所等、トラップになるような場所が複数あり、逃げ回るマップとしては理に適っていますし、隠れる場所は多数あった方が助かるのは確かなので、遊ぶ上ではこの城の構造は助かります。

総評

引用元:女騎士「姫には死んでいただきます。」 ゲーム画面

評価ランク『B』ステルスアクションゲームだ!

 始まりこそバカゲーのようですが、単純なはずのかくれんぼに似たシステムが数々の要素を付け加えることによってカジュアルゲームからステルスアクションゲームへ変貌を遂げていて、城に隠された書類は1つ1つがストーリーを理解する為の大事な要素になっているので、攻略するだけのライトプレイヤーから、設定を理解したいやり込み系のプレイヤーまで幅広くお勧めできるゲームになっています。

同じジャンルのお勧めゲーム

引用元:HP1の女子高生が学校に登校するだけのRPG ゲーム画面
ゲーム名ジャンルゲーム投稿日ゲーム最新更新日
HP1の女子高生が学校に登校するだけのRPGアクション2018‐04‐072018‐05‐23
参考:ニコニコ動画・ゲームアツマール

理不尽に立ち向かうアクションゲーム。

記載ゲーム

ゲーム名女騎士「姫には死んでいただきます。」v4.5
投稿者名あぶぶ
最新バージョン4.5
ゲーム投稿日2017-01-12
ゲーム最新更新日2019-03-31
ジャンルハイスピードスニーキングアクション
推奨年齢不明
動作環境Win Browser(ニコニコ動画・RPGアツマール)
動画投稿の使用許可使用自由
ニコニコ動画ゲームページhttps://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm1524
DL版ゲームページhttps://www.axfc.net/u/3969707.zip
追記コミカライズ『姫には死んでいただきます。』第9話まで公開中
参考:ニコニコ動画・ゲームアツマール

※記事投稿後に更新がありましたらコメントに書き込んでください。

記事にできるほどの更新内容であればまた投稿させて頂きます。

3 thoughts on “『女騎士「姫には死んでいただきます。」』スピードスニーキングアクションフリーゲーム紹介&レビュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。