ふりーフェス!

日常侵食ホラーADVフリーゲーム『つぐのひ -囁く玩具の家-』紹介&レビュー!

 この記事は日常侵食ホラーADVフリーゲーム『つぐのひ -囁く玩具の家-』を紹介・レビューしています。『つぐのひ -囁く玩具の家-』はつぐのひシリーズ初の霊にセリフがある短編ゲームです。今回のつぐのひ作品も左に進むだけの簡単な操作なので気軽に遊んでみて下さい。

 この記事は日常侵食ホラーADVフリーゲーム『つぐのひ -囁く玩具の家-』を紹介・レビューしています。『つぐのひ -囁く玩具の家-』はつぐのひシリーズ初の霊にセリフがある短編ゲームです。今回のつぐのひ作品も左に進むだけの簡単な操作なので気軽に遊んでみて下さい。

ゲーム内容

ストーリー

引用元:つぐのひ -囁く玩具の家- ゲーム画面

玩具の家を見つけた少女は、人形に興味を持ち中に入っていく。

そこにある悪意に気づきもせず・・・。

登場人物

引用元:つぐのひ -囁く玩具の家- ゲーム画面

少女

玩具の家を見つけた女の子。アンティーク人形に夢中になり毎日通うようになる。

システム

引用元:つぐのひ -囁く玩具の家- ゲーム画面

玩具の家の見学

玩具の家の中を左に進み続けます。

進み続けていると、その家に潜む何かを感じられるようになってきます。

フリーゲームレビュー

引用元:つぐのひ -囁く玩具の家- ゲーム画面

評価ランク『B-』これまでとは違う。

 実写をモチーフにした部分が減って幻想的な空間になったので恐怖をあまり感じないかもしれませんが、驚かせる演出は新しい要素も加えたこともあってシリーズ随一の内容になっています。

 初めて非日常の空間を舞台にしたゲームになっているので、これまでにあった共感性や臨場感は減っているのですが、今作で主張されている光の表現がメルヘンな雰囲気を活かすことが出来ているので、崩れていく店内も相まって過去作とは違う印象を与えてくれます。

ゲーム評価

ストーリー・登場人物

引用元 ゲーム名:つぐのひ -囁く玩具の家- 投稿者名:アイムシアン(ImCyan)

評価ランク『B-』ベタから意外性を感じる。

 人間が人形になる様を5段階で表現しているストーリーなのですが、少女の心理描写よりも霊の店の奥に誘う描写の方がメインに語られていて、少女を罠にはめようとする様や甘い言葉で誘おうとする等、これまでは最後だけしか分からなかった霊の感情を新しいつぐのひの形で見せられたようです。

つぐのひシリーズで一番霊が主張しているストーリーになっていますし、少女が人形になるだけのストーリーではなく、霊が憑りつくような場面や雰囲気作りもあるので意外性があり今後に新たな可能性を感じられます。

システム

引用元:つぐのひ -囁く玩具の家- ゲーム画面

評価ランク『B-』変わりない。

 少女を左に進めることでゲーム内容を味わっていくつぐのひシリーズらしいシステムですが、視点移動やルート分岐は当然として、視点が変わるアドベンチャーパートも無くなっているので、旧シリーズ第1話同然のシステムしかありません。

シリーズを遊んできた方は少し物足りないと感じるかもしれませんが、ストーリーを味あうには十分なので、システムに不満を持つことはないでしょう。

グラフィック

引用元:つぐのひ -囁く玩具の家- ゲーム画面

評価ランク『B-』クオリティは上がったがつぐのひシリーズには合わない。

 前作の『つぐのひ〜幽闇の並葬電車〜』並のグラフィックに、新たに光による演出や動作を感じる演出が増えているので、演出方法としてはレベルが上がっていることで全体がクオリティは上がっていると言えるのですが、評価としては過去作の『つぐのひ -閉ざされた未来-』と『つぐのひ ~ねこのひ怪奇譚~』の間ぐらいに低下したと評価せざるえません。

 それというのも、リアリティが減ったことが原因です。

玩具の家の外観はこれまでと変わらないのですが、普段の日常では見られない人形の並んだメルヘンな店内にしていることや、遊園地に繋がる扉がある等、非日常過ぎてリアリティが欠けてしまっています。

他のホラーゲームなら問題にならない所か、使い方によってはメリットすら出てくるのでしょうが、日常の変化を味わうつぐのひシリーズとしては評価を下げるには十分な点になってしまいます。

総評

引用元:つぐのひ -囁く玩具の家- ゲーム画面

評価ランク『B-』驚くお化け屋敷の様なつぐのひ。

 幻想的な空間にセリフがあることでリアリティが減っていることで、恐怖できる場面も減ってしまいましたが、光や動きの演出を加えたことでクオリティが上がっていたり、驚く場面が追加されているので恐怖を感じる場面が減ったことをあまり感じさせないので、十分ホラーゲームとして成功していると言えるでしょう。

同じ投稿者のお勧めゲーム

引用元:つぐのひ〜幽闇の並葬電車〜 ゲーム画面

画像からリンク!

ゲーム名ジャンルゲーム投稿日ゲーム最新更新日
つぐのひ〜幽闇の並葬電車〜日常侵食ホラーADV2019-08-082021-04-01
参考:アイムシアン(ImCyan)

記載ゲーム

ゲーム名つぐのひ -囁く玩具の家-
投稿者名アイムシアン(ImCyan)
最新バージョン不明
ゲーム投稿日2020-01-30
ゲーム最新更新日2021-04-01
ジャンル日常侵食ホラーADV
推奨年齢不明
動作環境IE以外のブラウザ、iOS9.1以上
必要ソフト・ランタイムなし
動画投稿の使用許可実況動画は使用自由だが、その他の使用方法は私用目的の範囲内又は営利目的の範囲外においてのみ使用自由
アイムシアン(ImCyan)ゲームページhttps://www.gamemaga.jp/tsugunohi/omocha/
参考:アイムシアン(ImCyan)

※記事投稿後にゲームの更新がありましたらコメントに書き込んでください。

記事にできるほどの更新内容であれば更新させて頂きます。

1 thought on “日常侵食ホラーADVフリーゲーム『つぐのひ -囁く玩具の家-』紹介&レビュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。