ふりーフェス!

現実に戻るか否か!フリーゲーム『冥列車で行こう』鉄道系脱出アドベンチャー紹介&レビュー!

 この記事は鉄道系脱出アドベンチャーフリーゲーム『冥列車で行こう』を紹介・レビューしています。『冥列車で行こう』は初心者向けと言える程難易度の低い謎解きと鉄道の雰囲気の良さが売りの短編ゲームです。ヒント機能も搭載されていて慣れていない方でも安心ですので是非遊んでみて下さい。

 この記事は鉄道系脱出アドベンチャーフリーゲーム『冥列車で行こう』を紹介・レビューしています。『冥列車で行こう』は初心者向けと言える程難易度の低い謎解きと鉄道の雰囲気の良さが売りの短編ゲームです。ヒント機能も搭載されていて慣れていない方でも安心ですので是非遊んでみて下さい。

ゲーム内容

ストーリー

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

列車で目覚めた男性はマイネの導きで前に進んでいく。

そこに待つのが人生を左右する物だとは知らずに・・・。

登場人物

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

主人公

鉄道マニアの男性。何故列車にいるか分からず戸惑っている時にマイネと出会う。女性への耐性が低い。

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

マイネ

不思議な力を持った鉄道マニアの女性。主人公を列車に連れてきたと語るが、詳しいことはまだ語ってくれない。

システム

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

列車からの脱出

列車の中にいた主人公は脱出するべく、前の車両に進んでいきます。

全ての謎を解いたら脱出させてくれるというマイネの言葉を信じて、出題された謎解きを解いていきます。

フリーゲームレビュー

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

評価ランク『B-』あんまり謎解きに慣れてない方向け。

 モダンな列車内の雰囲気がミステリアスなストーリーと合っていてとても良かったですし、アイテム欄がとても見やすく助かり攻略しやすいので、あまり謎解き系のゲームに慣れていない方でも楽しめるようになっています。

 謎解きのレベルが低く、これまでいくつか謎解き系のゲームを経験したことのある方なら見るだけで答えの予想がついてしまう程簡単でヒントがどこにあるかまで光って教えてくれる上、無線でヒントまで教えてくれるので、経験者にとっては難易度が低すぎる反面、初心者には嬉しい内容になっていると言えるでしょう。

ゲーム評価

ストーリー・登場人物

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

評価ランク『B-』ヒロインの方が目立つのに、何故か主人公に注目してしまう。

 理想と現実に揺れる男と誘惑する女の2人と、車掌などのモブキャラ数名が、メインの2人と補佐のモブといった構成で登場人物としてでてきて、ほぼ会話をしているような内容になっているので、雰囲気に飲み込まれていくようになっていて、男の葛藤を染み入るように描くことが出来ています。

強烈に面白いと思わせるストーリーでこそありませんが、ゲームの雰囲気を盛り上げる一因としてとても良い仕事をしていると言えるでしょう。

システム

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

評価ランク『B-』謎を解くだけで簡単。

 謎解きの問題集の様なシステムに、雑談できるヒント機能を搭載している上、メニュー画面から見るアイテム欄も見やすくなっている謎解きを解く上でかなり親切な仕様になっていますし、エンディング分岐こそあるものの、複雑な条件もありません。

無線から雑談できるというおまけ要素はありますが、謎を解いていくだけの簡単な内容で、正に初心者向けの優しいシステムになっています。

グラフィック

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

評価ランク『B-』雰囲気が良いし分かりやすい。

 列車の雰囲気がとても良く、通路の幅が広いので操作しやすいですし、同じ構造が続くはずの列車内を食堂車のような色々な車両を組み合わせることで飽きないようになっている上、ヒントも光って分かりやすいですし、こんな短編ゲームにイラストを入れているのも好印象です。

欲を言えばイラストをクライマックスに1枚でも追加した方が盛り上がるとは思いますが、満足のいく内容になっているのは確かです。

総評

引用元:冥列車で行こう ゲーム画面

評価ランク『B-』謎解きに慣れてない方に向いている。

謎解きの難易度が低くく、ヒント機能まであるので簡単に謎が解けますし、問題のように出題されるのでヒントが隠してある場所が捜査しやすく、雰囲気の良い列車内なので見飽きにくいので謎解き初心者が遊ぶのに向いています。

登場人物が少ないのでストーリーも分かりやすいですし、鉄道についても昔のことが知れて現状との格差に面白みを感じられる所も魅力があります。

同じジャンルのお勧めゲーム

引用元:Perfect gift perfect friend ゲーム画面

画像からリンク!

ゲーム名ジャンルゲーム投稿日ゲーム最新更新日
Perfect gift perfect friendアドベンチャー2021-07-112021-07-11
参考:ふり~む!

探せ誕生日プレゼント!友人の為に校舎を巡れ。

記載ゲーム

ゲーム名冥列車で行こう
投稿者名sinusoidal wave
最新バージョン1.01
ゲーム投稿日2020/08/22
ゲーム最新更新日2020/11/11
ジャンル鉄道系脱出アドベンチャー
推奨年齢6歳以上(小学生~)
動作環境Windows2000、XP、Vista、Windows7、windos8、windows10
必要ソフト・ランタイムDirectX 9.0以上
動画投稿の使用許可使用自由
ふり~む!ゲームページhttps://www.freem.ne.jp/win/game/23712
参考:ふり~む! 冥列車で行こうゲームファイル 説明書.txt

※記事投稿後にゲームの更新がありましたらコメントに書き込んでください。

記事にできるほどの更新内容であれば更新させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。