怪奇!『誰かさんが消えた。』短編B級鬼ごっこホラー脱出ADVフリーゲーム紹介&レビュー!

 この記事は短編B級鬼ごっこホラー脱出ADVフリーゲーム『誰かさんが消えた。』を紹介・レビューしています。『誰かさんが消えた。』はバイオレンス・グロ表現のある追い掛けの難易度が高いゲームです。短編B級とは思えない程作り込まれたゲームなので、エレベーターから異界に飲み込まれてみて下さい。

 この記事は短編B級鬼ごっこホラー脱出ADVフリーゲーム『誰かさんが消えた。』を紹介・レビューしています。『誰かさんが消えた。』はバイオレンス・グロ表現のある追い掛けの難易度が高いゲームです。短編B級とは思えない程作り込まれたゲームなので、エレベーターから異界に飲み込まれてみて下さい。

ゲーム内容

ストーリー

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

最近噂の都市伝説『異界エレベーター

この噂を確かめにいったことが私たちの終わりの始まりだった。

登場人物

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

平塚 来美(ひらつか らいみ)

怖い話が苦手な女子学生。行方不明になった友人を探すべくマンションにくると異界にいくことになる。今作の主人公。

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

江間 細香(えま ほそか)

行方不明になった友人。マンションで姿を消す。

システム

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

異界探索

異界の中を仲間と協力して探索しましょう。

友人と脱出する方法がどこかにあるかもしれません。

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

化け物からの逃走

異界の中を探索中に追い掛けてくる化け物には捕まってはいけません。

捕まればあなたに待っているのは終わりなので、直前には必ずセーブしておくようにしましょう。

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

QTEコマンド

表示された通りにキーを入力しましょう。

もし時間内入力できないとゲームオーバーになります。

フリーゲームレビュー

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

評価ランク『A-』何故!

※下記からは考えられない評価ランクでしょうが、これらを補う程面白い作品なので高評価を付けています。

 バイオレンスやホラーの捕まった時や追い詰められた時等の演出が上手く、システムもプレイヤーに配慮した丁寧な物になってはいる、B級とは思えない程ストーリーが作り込まれているバイオレンスな表現のあるホラーゲームで、名作の仲間入りをしそうな作品なのですが、異世界の中という極限状態という世界観をより深く演出する為にもコミカルな描写はなるべく避けるべきなのに、高所からの落下を素人が五点着地で生き残ったり、いきなり表情が変化して笑える箇所があるので、穴に落ちた後のグロテスクなストーリーの雰囲気が微妙な物になり、序盤に培った怖いイメージとストーリーの盛り上がりからくるその後の期待感が吹き飛んでしまうという面もあります。

ゲーム評価

ストーリー・登場人物

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

評価ランク『B-』最後の最後で!

 基本となるストーリーが良く出来た都市伝説絡みのA級バイオレンスホラーストーリーでクオリティが高い物になっている為、黒幕の設定がB級らしくなっているだけで、脱出前のクライマックスで盛り下がってしまっています。

 事件の根幹に係ることなので変更は難しいかもしれませんが、黒幕の設定さえ変えることが出来たなら、ストーリーをA級のまま終わらすことが想像出来るだけに勿体ないです。

システム

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

評価ランク『B+』プレイヤーに配慮してくれていて、とても有難い。

 追い掛け要素のある謎解き脱出ゲームのシステムに、素早くタイピングするミニゲームを付けたシステムで、タイピングゲームはキー設定こそ変わっていますが、進行上のアクセントになっていることが飽きにくい仕様になっていますし、追い掛け要素が始まる前にはセーブ推奨と忠告してくれるので、暗くて逃げにくい追い掛け要素で捕まってもセーブポイントからやり直さずに済み、無駄な時間を失くしてくれているのは助かります。

グラフィック

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

評価ランク『B』恐怖を煽る使い方が良かった!

 グロテスクな描写が多数ある為人を選ぶかもしれませんが、登場人物のイラストがオリジナルで魅力的ですし、最初のエレベーターの導入や仲間の死亡イベント等のイラストや、謎の赤い物体やマップの雰囲気作り等は見応えがあり、ラストに近づくにつれ少し違和感があるイラストが出てくることもストーリーを盛り上げる要因になっているので、人間味のあるイラストは恐怖心を駆り立てるのには欠かせない物になっています。

総評

引用元:誰かさんが消えた。 ゲーム画面

評価ランク『B+』グロ描写が大丈夫なら遊んでみて!

 エンディングが1つしかないのが寂しいですが、追い掛け要素とオリジナルイラストを多数入れていることと、隠れている時のカットインや死人との邂逅等、色々な見せ場を作っていることにより、背筋が凍る様な感覚を味あわせてくれますし、ミニゲームも楽しめるプレイヤーに配慮したシステムになっているので、名作に限りなく近いゲームだと言えるでしょう。

同じジャンルのお勧めゲーム

引用元:廃館少女 ゲーム画面
ゲーム名ジャンルゲーム投稿日ゲーム最新更新日
廃館少女ホラーアドベンチャー2020-09-042021-09‐11
参考:ニコニコ動画・ゲームアツマール

記載ゲーム

ゲーム名誰かさんが消えた。
投稿者名ムキムキチワワ
最新バージョン1.01
ゲーム投稿日2021-05-27
ゲーム最新更新日2021-06-03
ジャンル短編B級鬼ごっこホラー脱出ADV
推奨年齢15歳以上(高校生~)
動作環境Win XP/VISTA 32bit/VISTA 64bit/7 64bit/8 32bit/8 64bit/10 32bit/10 64bit
必要ソフト・ランタイムなし
動画投稿の使用許可実況配信は可能ですが、生放送,ライブ配信,有料チャンネルでの実況配信、人の尊厳を踏み躙るような実況はNG。
ふり~む!ゲームページhttps://www.freem.ne.jp/win/game/25750
参考:ふり~む!

※記事投稿後にゲームの更新がありましたらコメントに書き込んでください。

記事にできるほどの更新内容であれば更新させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。