『Hecataker ~東方紺珠伝~』うどんげが活躍する二次創作パズルフリーゲーム紹介&レビュー!

 この記事は二次創作パズルフリーゲーム『Hecataker ~東方紺珠伝~』を紹介・レビューしています。『Hecataker ~東方紺珠伝~』は『Helltaker』のシステムを下地に『東方紺珠伝』の要素を加えたゲームで、『Helltaker』の雰囲気のままでありながら『東方紺珠伝』の世界観も感じさせてくれます。

 この記事は二次創作パズルフリーゲーム『Hecataker ~東方紺珠伝~』を紹介・レビューしています。『Hecataker ~東方紺珠伝~』は『Helltaker』のシステムを下地に『東方紺珠伝』の要素を加えたゲームで、『Helltaker』の雰囲気のままでありながら『東方紺珠伝』の世界観も感じさせてくれます。

ゲーム内容

ストーリー

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

異変を解決する為に覚悟を決めたうどんげが月に向かう。

寝ている間に紺珠の薬を打たれたうどんげは無事に異変を解決できるのだろうか?

登場人物

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

鈴仙・優曇華院・イナバ

波長を操る程度の能力を持つ地上の月兎。主に狂気を操ることを攻撃手段にしている。

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

クラウンピース

人を狂わす程度の能力を持つ地獄の妖精。ヘカーティアをご主人様と言って慕っている。

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

純狐

純化する程度の能力を持つ神霊。狂う程月と嫦娥を恨んでいて、話が通じない。

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

ヘカーティア・ラピスラズリ

三つの身体を持つ程度の能力を持つ月、地球、異界の地獄を司る女神。嫦娥を恨んでいる。

システム

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

パズル

まずは、決まった手数までに東方キャラの場所まで到達しましょう。

到達後は東方キャラとの会話で選択を間違わなければステージクリアです。

フリーゲームレビュー

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

評価ランク『B+』もっと!

 『東方紺珠伝』に登場する人物(自機3人と敵4人)を追加してステージ数を増やせば、『Helltaker』のような皆の記憶に残る可能性を秘めているパズルゲームになるのに、3ステージと短縮している所為で物足りなさが残ってはしまう点は少し勿体ないですが、グラフィックは『Helltaker』にそっくりなので、二次創作でなければ有料で発売できる程完成度が高いと言えますし、『Helltaker』風のコミカルな『東方紺珠伝』のストーリーも面白く、『Helltaker』に『東方紺珠伝』を当てはめているようなゲームになっているので疑いようがない程クオリティが高いことも確かです。

ゲーム評価

ストーリー・登場人物

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

評価ランク『B』東方キャラがHelltakerそっくり。

 4面までの敵が登場しないので短くなっていることは否めないのですが、鈴仙を自機として始めた『東方紺珠伝』の5面~EXのストーリーを『Helltaker』に近い世界観に仕上げていて、東方キャラが『Helltaker』そっくりの描写と展開を繰り広げていって笑えてきます。

システム

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

評価ランク『B』問題数を増やして!

 パズル攻略後の会話の選択肢は正解を選ばないと即ゲームオーバーになってしまいますが、1度ゲームオーバーになり、選択肢の答えさえ分かれば次のステージには直ぐに進めますし、パズルゲーム自体は難易度の低いパズルゲームなっていて、サクサク進んでいくことが出来る簡単なゲームなっているので特に迷うこともありません。

グラフィック

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

評価ランク『A-』隙が無い!

 原作から『Helltaker』風にアレンジした登場人物は元々の特徴が全く失われていませんし、ここまで差分を滑らかに使っている物はないような独特のイラストと、パズルの際に細かく動くキャラクターは、フリーゲームではあまり見かけられない程の出来栄えになっていて、これ以上に細かく凝った物は無いのではないかと思わされます。

総評

引用元:Hecataker ~東方紺珠伝~ ゲーム画面

評価ランク『B』ゲームは面白いが短編すぎる。

※ゲームが長ければ2ランクは上のゲームです。

 ゲーム自体は良く出来ていますが、パズルの難易度が高くなく、ボリュームがあまりないので、パズルにこだわる方は物足りないかもしれませんが、人物のグラフィックとキャラクターのクオリティが高く、ストーリーと会話パートが意外性があるコミカルな展開になっているので、初心者の方や原作未プレイの方でも楽しませてくれますし、『東方紺珠伝』と『Helltaker』の特徴そのままのゲームになっているので、どちらかに拘りがある方でも問題なく受け入れられます。

同じジャンルのお勧めゲーム

引用元:君に う ゲーム画面
ゲーム名ジャンルゲーム投稿日ゲーム最新更新日
君に うパズル2018ー03ー012022ー04ー12
参考:ニコニコ動画・ゲームアツマール

記載ゲーム

ゲーム名Hecataker ~東方紺珠伝~
投稿者名悪餓鬼
最新バージョン1.1
ゲーム投稿日2021ー07ー22
ゲーム最新更新日2021ー07ー24
ジャンルパズル
推奨年齢不明
動作環境ニコニコ動画版:Win Browser(ニコニコ動画・ゲームアツマール)
BOOTH版:Windows10
必要ソフト・ランタイムなし
動画投稿の使用許可不明
ゲームページニコニコ動画版:https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm20395
BOOTH版:https://shounennin.booth.pm/items/3140251
参考:ニコニコ動画・ゲームアツマール BOOTH

※記事投稿後にゲームの更新がありましたらコメントに書き込んでください。

記事にできるほどの更新内容であれば更新させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。