『DoGear(体験版)』やる気のない女の子とあなたの物語。アドベンチャーフリーゲーム紹介&レビュー!

 この記事は、アドベンチャーフリーゲーム『DoGear(体験版)』を紹介・レビューしています。『DoGear(体験版)』は、体験版なので未完成ですが、アドベンチャーゲームが好きなら楽しめるゲームになっています。『DoGear(体験版)』で奇妙な図書館を探索して彷徨ってみて下さい。

 この記事は、アドベンチャーフリーゲーム『DoGear(体験版)』を紹介・レビューしています。『DoGear(体験版)』は、体験版なので未完成ですが、アドベンチャーゲームが好きなら楽しめるゲームになっています。『DoGear(体験版)』で奇妙な図書館を探索して彷徨ってみて下さい。

ゲーム内容

ストーリー

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

図書館で目覚めた少女、マナザシは曖昧だった。
彼女の頭の中には『二人の存在』がいたのだ。

一人は『やる気のない女の子』。
もう一人は『あなた』。

一体この図書館で何があったのだろうか?

https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm4034

登場人物

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

マナザシ

館長との面接中に倒れた新人司書。記憶が無く、やる気も無い。よく分からない性格だが、館長との面接中はしっかりとした人物だったらしいが、今は別の人格が入っている。

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

ヒイラギ

図書館の館長。2本の角が生えている。何か隠し事があるみたい。

システム

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

図書館の探索

同僚の先輩司書を見つけだしましょう。

図書館の扉は通常とは違った場所に繋がるので、一筋縄ではいきません。

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

脳内世界

脳内にいる本来のマナザシと会話できます。

棚に並んでいる魔導書を使うことで、スキルを使用することもできます。

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

選択肢

選択次第で反逆ポイントが貯まっていきます。

体験版なので何に使うかは今の所わかりません。

フリーゲームレビュー

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

評価ランク『B+』変な所で終わらないで。

 ちょっとアレンジはあるものの王道アドベンチャーゲームの様な内容で、体験版の最後まで楽しめたのですが、深読みすると体験版ある為か最後の最後で躓いてしまうので、現時点では深読みしてはいけません。

ヒイラギがここまでしか出来てないといえば出来てないんです。決して深読みしてはいけません。

ゲーム評価

ストーリー・登場人物

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

評価ランク『?』全てはこれからです。

 魔導書や血まみれの部屋があるので、まともな図書館ではないというのは分かるのですが、まだ謎を散りばめ始めた序盤なので、銃弾の跡が無い謎や命を狙われる理由等、はっきりしたことは説明されておらずまだ何も明かされておらず、ストーリーの大筋すら分からない為、まだストーリーを評価する段階ではありません。

システム

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

評価ランク『B+』これからのストーリー次第。

 扉が別の場所に繋がっていること以外は特に珍しくないアドベンチャーゲームですが、ヒントが脳内会話で貰えるようになっていることや、スキルは魔導書という形で使用出来るようになっていること等、従来のゲームとはちょっと変わった仕様になっていて、表現の仕方が面白いですし、銃撃の回避というアクション要素の見所もあって、これからのストーリーと関連させることでもっと活きてくることが予想できます。

グラフィック

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

評価ランク『B+』体験版だと判断できない。

 ドット絵なのに表情がころころ変わるので、イラストを入れるよりよっぽど感情が伝わってきて良かったのですが、コミカルなシーンがシリアスなシーンに勝ってしまっている為、今のコミカルな登場人物でストーリーを固めていくなら良いのですが、血まみれの部屋のようなシリアスなストーリーにしていくのなら、演出方法か設定をアレンジした方が良いでしょう。

総評

引用元:DoGear(体験版) ゲーム画面

評価ランク『B+』まだまだ未完成。

 完成形が予想できないまだまだ未完成のゲームなので、まだ評価を付けずらいアドベンチャーゲームですが、プレイヤーが操作キャラの人格になったり、アドベンチャーゲームに銃撃戦を取り入れるというのは面白いアイディアのゲームであることは間違いありません。

同じ投稿者のお勧めゲーム

引用元:妖怪変幻 ゲーム画面
ゲーム名ジャンルゲーム投稿日ゲーム最新更新日
妖怪変幻妖怪変化捕食アクションADV2018‐04ー152021ー06‐05
参考:ニコニコ動画・ゲームアツマール ふりーむ!

妖怪をパクパク食べて封印するアドベンチャーゲーム。

記載ゲーム

ゲーム名DoGear(体験版)
投稿者名mt.saji
最新バージョン不明
ゲーム投稿日2017ー08‐12
ゲーム最新更新日2018ー10‐14
ジャンルアドベンチャー
推奨年齢不明
動作環境Win Browser(ニコニコ動画・ゲームアツマール)
動画投稿の使用許可不明
ゲームページhttps://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm4034
参考:ニコニコ動画・ゲームアツマール

※記事投稿後にゲームの更新がありましたらコメントに書き込んでください。

記事にできるほどの更新内容であれば更新させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。